前処置終え、移植へ

きのうまでに、移植前処置に使う3種類の抗がん剤の投与は終え、きょう(3月12日)からは2種類の免疫反応抑制剤の投与が始まりした。

1種類は飲み薬のカプセル剤で、もう1種類は点滴剤です。これらの薬剤の血中濃度の管理が重要になるため、今後は連日採血だそうです。

なお、抗真菌薬や抗ウイルス薬など、抗がん剤の副作用予防薬の飲み薬・点滴剤の投与はまだ継続しています。

あすが臍帯血移植日です。


「前処置終え、移植へ」への5件のフィードバック

  1. いよいよですね。
    これまで準備に向けて本当に頑張って来られましたね!!
    無事移植が成功するよう祈っております。
    良い知らせを待っております。
    フレー!フレー!! あつし!!!

  2. 移植から一か月が過ぎようとしています。病床で闘っていらっしゃることと思います。とにかく、とにかく、良い治療効果につながることを願っております。

  3. ブログがストップして、まもなく1ヶ月です。
    今一所懸命病気と戦っておられるんですね。頑張って下さい。
    でも早くお元気になって、近況報告をして下さい。
    毎日ブログをのぞくたびに更新がされないと、なんだかおいてけほまりをくらった感じで寂しいです。
    早く元気になって姿を見せて下さい。待ってます。
    1日も早く先生のことばが聴きたいです。

  4. 長谷部さん、心配でたまりません。また一緒に活動したいです。お大事に、祈っています。

  5. 長谷部さんの死去無念です
    私とのやり取りも、もうできませんね・・・・・・・残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です