はるばる、わざわざ、いわきからの見舞い!/ルーティン

きょうはなんと、昼過ぎに、はるばる、わざわざ、いわきから見舞いに来てくれた友人ご夫妻! 「飲み友達」と言ってしまえはそれまでですが、こんなうれしいことはありません!

これをはさんできょうもこの間の「ルーティン」をこなす日。

朝食前体重測定は52.8kg。朝7時前からステロイド剤と抗生剤の点滴を30分ずつ。

11時過ぎには血液中の白血球を増やすための皮下注射。肩の近くの皮下ですが、看護師が「腕が細いので痛くない皮下がどこかと‥」と。「腕が細い」などと言われるのは生まれて初めてでは…

友人が帰ってからは妻の介助で入浴、その後は看護師と3人で「移植準備」冊子の読み進め。

夕刻5時ぐらいには点滴針の場所の「付替え」。点滴が続く場合には、3日おき(4日ごと)に、その針の場所を変えています。その直後からきょう2度目の抗生剤点滴。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です